グラスキン

【実証】グラスキンの美白効果は本当?成分は安全?

投稿日:

グラスキンは福岡の健康食品・化粧品などの通販を行っているさくらフォレストが販売しているオールインワンクリームです。

SNSなどでその美白効果・高い保湿力が評判となり、人気と注目を集めているんです。。
そんなグラスキンに含まれる美白成分は何なのか、効果や安全性に問題はないのでしょうか?
ここではグラスキンに含まれる成分の特徴、安全性についてご紹介します。

グラスキンの美白成分とは?安全性は大丈夫?

もともとシミができるのは、紫外線や乾燥などの肌ストレスによって、メラニン色素が生成されるから。
本来メラニン色素はターンオーバーによって排出されますが、30代を過ぎるとこのターンオーバーのリズムが乱れがちに…。
肌にメラニン色素が残りそのままシミ・くすみとして出てしまうのです。
グラスキンに配合される美白成分はメラニン色素に働きかけて、今あるシミ、これからできるシミの抑制に役立ちます。
まずはグラスキンに配合されている美白成分とは何なのか、一つずつ見ていきましょう。

「薬用成分プラセンタ」で美白

1つ目は薬用プラセンタエキスを配合していること!
このプラセンタエキスは美容クリニックやエステでも美白成分として使用されているもの。
プラセンタは、お母さんが赤ちゃんに栄養を送る胎盤から抽出して作られるエキスです。
栄養が豊富で化粧品はもちろん、食品にも用いられていて安全性が保障されています。

プラセンタにはシミの原因であるメラニン色素の発生を抑制。
シミやくすみができる元からシャットアウトします。

「アルピニアカツマダイ種子エキス」でメラニン生成にブレーキ

グラスキンには医薬部外品成分「アルピニアカツマダイ種子エキス」が含まれています。
これはショウガ科のアルピニアカツマダイという、植物の種子から抽出したエキス。
植物由来なので肌が弱い人も安心して使えます。
メラニン色素の過剰分泌を防ぐ効果が認められており、美白化粧品によく使われています。

「ツルニンジン抽出加水分解液」でメラニンの活性化をストップ

もう一つの医薬部外品成分が「ツルニンジン抽出物加水分解液」です。
このツルニンジンも植物であり、朝鮮王朝時代の宮廷でも使われていたほど長い歴史を持っています。
日本ではあまり販売されていませんが、韓国では根の部分をキムチや揚げ物、さらにはお酒などで一般的に食されています。

ツルニンジンはメラニンの活性化を抑える効果が期待できます。
紫外線などで肌ダメージを受けた際に、メラニンの生成をできるだけ抑えらえるので将来的なシミ予防につながりますよ。

グラスキンはほかにも植物由来の保湿成分を多数配合

さらにグラスキンは保湿に役立つ成分も豊富に含んでいます。
こちらの成分も安全性に問題がないか見ていきましょう!

ハリ・ツヤ肌に導く5つの高保湿成分

年齢とともに衰えてしまった、ハリ・ツヤを取り戻すための5つの高保湿成分が配合されています。

グラスキンは肌表面に膜を張ってうるおいを逃がさないエモリエント成分と、肌内部で水分をキープするモイスチャー成分の両方をバランスよく含んでいます。

エモリエント成分

  • ココナッツオイル
  • シアバター
  • オリーブオイル

モイスチャー成分

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸

どれも化粧品でおなじみの成分ばかりですよね。
ココナッツオイル、シアバター、オリーブオイルはどれも植物由来の成分。
ボディクリームなどにも一般的に使用されており、肌の表面をしっかりと守ります。

またヒアルロン酸やコラーゲンは肌に元々ある成分。
年齢によって不足しがちなこの2つをスキンケアで手軽に補給できるのです。

12種類の薬用和漢エキスで乾燥肌をケア

オールインワンは1つでスキンケアが済みますが、その代わりに保湿力不足を感じる人も少なくありません。
そこで、グラスキンには高保湿成分のほか敏感肌・乾燥肌に向けて、ヒリヒリや赤みをケアする薬用和漢エキスも12種類配合。
肌荒れや炎症を放っておくと、その部分が炎症跡になったり皮膚が固くなったりしてしまいます。
ハリのある素肌を目指すため、グラスキンは炎症を防ぐ抗炎症成分にこだわって配合しているのです。

  • 甘草エキス(薬用成分グリチルリチン酸2k)
  • トウキエキス
  • 桑エキス
  • 高麗ニンジンエキス
  • アロエエキス
  • カモミラエキス
  • チンピエキス
  • ノイバラエキス
  • シャクヤクエキス
  • クララエキス
  • ワレモコウエキス
  • ユキノシタエキス

すべて植物由来成分で、特に甘草エキスの抗炎症作用は、ニキビや肌荒れケアに幅広く使われています。
日焼け止めや風邪薬などにも含まれている安全性の認められた成分です。

 

グラスキンは7つの無添加処方

グラスキンは敏感肌の人でも安心して使えるように、無添加処方にこだわっています。
以下7つの添加物などを一切配合していません。

  • パラベン
  • アルコール(エタノール)
  • 鉱物油
  • サルフェート(硫酸塩)
  • 紫外線吸収剤
  • 合成香料
  • 合成着色料

肌への刺激を気にしないで、本格美白ケアができるオールインワンクリームなんです。

 

まとめ

グラスキンに含まれている美白成分は、クリニックやエステでも使われている信頼性の高いものばかりです。
しかもオールインワンクリームなので時間をかけずとも、保湿と美白両方をケアできますよ。

今定期コースを申し込めば、1か月分2,700円と定価の45%オフの価格で購入可能です。
ぜひ美白と高保湿を叶えるグラスキンで気軽なスキンケアをはじめましょう。

ぜひグラスキンをはじめてみてください

グラスキンの公式ページへ

最近の投稿

-グラスキン

Copyright© グラスキン 口コミ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.